クリニックでの脱毛ってどうなの?

脱毛サロンは、価格が安いので通う方が多くいますよね。

しかし、実は「クリニックの脱毛がいいのでは?」という話もあるんですよ。

 

脱毛サロンとクリニックの脱毛の違いですが、脱毛サロンでは永久脱毛をすることができません。

永久脱毛と言っていいのは、クリニックでの脱毛だけなのです。

 

医療脱毛は、脱毛サロンで行う脱毛のおよそ3倍のパワーの機械を使っています。

なので、脱毛の効果も3倍ありますから、脱毛が完了するまでの回数が圧倒的にクリニックのほうが少なくて済むんです。

 

また、おトクなキャンペーンがあるのも脱毛サロンなので、どうしても脱毛サロンに興味が行きがちですよね。

確かに、価格は脱毛サロンのほうが安いのですが、脱毛にかかる時間や期間を考えると、多少高くてもクリニックで脱毛したほうがよいのかもしれません。

 

一方、クリニックのおすすめポイントは、クリニックには医師が常駐しているので、お肌にトラブルがあったときに安心なことです。

何かあってもすぐに適切な処置をしてもられるので、お肌の弱い方でも安心して脱毛を受けることができますね。

 

なお、クリニックの脱毛は痛みを伴うと言われていますが、麻酔をすることもできます。

麻酔は、クリームタイプのものが主流で、お金はかかりますが快適に脱毛ができるのでおすすめですよ。

痛みに弱い方は、クリニックの脱毛で麻酔を使うという方法がよいかもしれませんね。

 

このように、クリニックと脱毛サロンには、それぞれメリットとデメリットがあるのです。

  • 自分の通いやすい距離にあるか?
  • 価格は?
  • 痛みは?

その他もろもろのことを考えて、自分に合ったほうを選ぶといいでしょう。

 

脱毛と聞くと、どうしても脱毛サロンに目が行きがちですが、クリニックも視野にいれてみると良いでしょう。

憧れの永久脱毛ができるのも、クリニックだけなんですよ。

 

コメントは受け付けていません。