脱毛が痛いのは昔の話!?

「脱毛=痛い」というイメージを持っている方もいらっしゃることでしょう。

 

私も、現在脱毛サロンで脱毛をしていますが、

  • 「思っていたよりも痛くない…」
  • 「ほとんど痛くない…」

という印象です。

 

もちろん、部位によって痛みは違います。

また、個人差もあるので一概には言えませんが、脱毛サロンでの脱毛ならばそこまで恐怖心をもたなくても大丈夫ですよ。

ただし、クリニックのレーザー脱毛は、脱毛サロンの3倍の力があるのでそれなりに痛みを伴いますが、これにももちろん個人差があります。

 

そして、最近では、無痛の脱毛サロンもあるということで注目を集めているんですよ。

その脱毛法は、ハイパースキン脱毛です。

ハイパースキン脱毛は、痛みがないうえにお肌へのダメージもないので、アトピーや敏感肌の方にも安心の脱毛法なのです。

このほかにも、オリジナルの機械を入れていたりする脱毛サロンもあり、今は痛みを感じない脱毛があるんですよ。

 

「脱毛=痛い」というイメージは、今ではもうないのかもしれませんね。

それでも、「もしも痛かったらどうしよう…」と不安に思う方もいるかもしれませんね。

しかし、痛いときにはスタッフにそれを伝えると、出力を下げてくれます。

出力が下がれば効果も軽減しますが、痛いよりはいいですよね。

 

昔はニードル脱毛といって、毛穴1個1個に針を刺して電流を流すという脱毛法が主流でした。

これは確実にムダ毛をなくせるのですが、痛すぎて途中で断念する人もたくさんいたんです。

そのニードル脱毛に比べたら、今の脱毛サロンでの痛みなんてなんてことないでしょう。

 

「無痛の脱毛」と謳っている脱毛サロンもありますので、痛みが心配な方はそういったところで契約することをおすすめします。

脱毛機も日々進化していますので、今度もっともっとすごい機械が出てきそうですね。

 

コメントは受け付けていません。